6月30日 

[どれみ]6月30日

 引っ越しによる別れという王道テーマが4年目にして初めて登場。楽しませてもらいましたけど、良くも悪くも栗山節という感じでしょうか。「どれみ」に出て来るこどもたちっていうのは教育的な意味での「よいこ」という表現からはかなり外れてはいますが、こどもにしてはちょっと物わかりが良すぎるのかも。

 何度か書いている気がしますが、今週の放送や来週の予告を見ていても今年の「どれみ」はまたひと味違うという感じです。やっぱり、もうこの作品でやれるだけのことはすべてやっておこうということなのでしょうか……。

 ところで、去年あたりからオヤジーデのいい奴っぷりがだんだんと強調されているような気がしますが、これは何かの伏線なのでしょうか……(^〜^;)


6月26日 

「きみに会いたい」などの作家、芝田勝茂さんのサイトがあるのですね。
 おむらよしえさんの今日のひとりごとより。

[更新]谷山浩子ファンへの101の質問

 回答集高崎弥生さんの回答を加えました。
 高崎弥生さんのサイト、Moonrakerの中の回答ページへのリンクです。

 高崎弥生さん、ご回答どうもありがとうございました。



6月25日 

[漫画]アワーズライト8月号

「メルヘン逃走」山名沢湖
 アワーズライトの山名作品としての最後にもふさわしい巻頭カラー。
 言ってみれば自分はこの世界でどんなふうに存在していけばいいのか、どうすれば存在していけるのか……というような、深刻になればすごく深刻になる話だったりするはずなのですが、この女の子たちは非常にカロヤカなのでした。……そのあたり、この人の作品は「少女」漫画なのだと思ってみたり。すぐそこに闇があってもその上をふわふわと浮かびながら平気ですり抜けていくような感じなのですよね。

「恋愛ディストーション」犬上すくね
 恋愛モノだし、途中で終わってもそれほど問題ない作品だと思ってたのですけど、やっぱりもったいないですね。

「純粋!デート倶楽部」石田敦子
 今回はこの話の設定がいかされてる良い話しですね。
 別の雑誌で連載が決まってるせいか、最後に引きあり。

 それにしてもタイトルは何なんでしょう……(^〜^;)

「ときめきマリン」大石まさる
 勝負が始まる前にオチが読めます……。

「紺碧の國」水原賢治
 もうちょっと話が進むかと思ったのですが……。見ようによってはジャンプの打ち切り漫画のラストみたいでもあります(^〜^;)>最後の勝負に行くところで終わるみたいな

 この作品に関しては本当に復活を待望……。

「カッパマンション」逆柱いみり
 わりとヘンな作品が多い雑誌でしたけど、これはそうとう世界が違うというか……(^〜^;) 最後にいちばんおいしいところを持っていったのかも。

「グレイス」
 コミックス出るのか……。それだけ聞くとたんに冗談みたいだと思うだけだけど、山名さんのほうはコミックスの話とかまだまったく出ていないわけで、それを考えると何だか腹が立って来たり……(^〜^;)

「ヤマモト」小野寺浩二
 ちゃんと終わってる(^〜^;) ……ダビデとヤマモトは生き別れの兄弟?(^〜^;)
 最後のカットはデビルマンみたい。

「本願寺美礼R」どざむら
 あははははは。またモードが元に戻ってる最終回。やってるなあ(^〜^;) 
「いちばん哀れなのは忘れられた女」って中島みゆきの夜会VOL.11「ウインターガーデン」であったようなセリフですね。シナリオ本とか持ってないので確認できませんけど。

「世縒り指」騎崎サブゼロ
 ちゃんと終わりましたね。これも良い作品でした……。



6月24日 

[アニメ]今週のあずまんが大王

 今週は別の作品みたいな演出だったような……。何だかいつもと違った意味で妙に良かったです。その上、いつもと同じでちゃんとおもしろいし。

 ちよちゃん宅の朝の風景。
 あの豪邸で(作品の都合上(^〜^;))父親も母親も登場せず、ちよちゃんと犬の忠吉さんだけでたんたんと進められていくのはちょっとホラーでした。

[どれみ]6月23日

 前回の試験に続き、やる気なさすぎなハナちゃん。これはちょっと……。

 オヤジーデは幼稚園の先生うんぬんというより、もうすっかりハナちゃんの父親です。タコの八太郎さんと親ばかぶりを争えます。
 魔女の子供にとって人間の「ママ」と交流することよりもこの父親がいることのほうが重要だったりして……。

 次回予告。
 4年目にしてついに引越し話キターーーー!



\6月21日 

[収穫]6月21日

「ふたつのスピカ(2)」柳沼行[メディアファクトリー MFコミックス]



6月18日 

 白詰草話体験版をやってみたり。
 これは幸せですね……。



6月17日 

[どれみ]6月16日

 すごくよい話でしたが、わりと淡々とした展開に渋すぎる結論でした。そこへ持っていくところは好きなんですが、小学生的にはどうなのか(^〜^;)

 ハナちゃんがウルトラマンに……(^〜^;)



6月13日 


[漫画]あずまんが大王(4)

・修学旅行はすごい勢い。しかし勢いだけ(^〜^;)
・最後のほうは榊と(イリオモテ)ヤマネコのラブラブ漫画の様相。
・そしてやっぱりアニメとで扱いの違いすぎるかおりんに涙しつつのラストでした(^〜^;)



6月11日 

 谷山浩子アンテナですけど、掲示板関係はあまりフォローしていないので近いうちに(出来れば)もう少し増やしたいところです。

 ちなみに、新しくアンテナに登録したページ、編集を加えたページは更新状況と関係なくアンテナの上に来ますので、編集中はアンテナとしてあまり役に立ちませんのでよろしくです。

 あの肉
 ざぼんの6月10日の日記にありました。別のページも紹介されてますね。

[収穫]6月11日

1.「あずまんが大王(4)」あずまきよひこ[DENGEKI COMICS EX]
2.「彼氏彼女の事情(13)」津田雅美[花とゆめCOMICS]
3.「ブレーメンII」川原泉[ジェッツコミックス]
4.「ストロベリーチョコレート」ささだあすか[花とゆめCOMICS]



6月10日 受信装置、動いてます

 谷山浩子アンテナ、試運転中。

 きのうの日記では忘れてましたけど、ここを読んでもらっている方のサイトでこのアンテナが補足させていただいているところもあると思いますが、出来たらご協力いただきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

 きのう白詰草話というゲームのページをたまたま見て、絵も設定も妙にツボに来る感じだけど(アンドロイドものですよ)まだネットでの評判とかほとんど見ないのでどうなのかなーと思っていたらきょうの最後通牒にちらっとだけ書いてありました。ちらっと。

 しかしまあ、こういうのは人の感想を聞いてみないことには、という感じ。……ということで発売は7月5日だそうです。

[どれみ]6月9日

 がんこオヤジに怒鳴られても泣くのをこらえたハナちゃん萌え。

 次回はまた凄そうです……。



6月9日 ネコの森には帰れニャい。

 R2onが素敵なことに(笑)

 山名さんとこのトップページも素敵すぎ。委員長ですよ、委員長(^〜^;)

 「谷山浩子系はやっぱりまわってるアンテナ」というのを作ってみました。掲示板で準備しているとか書いていたのはこれのことです。このはてなアンテナMHKで知ったのですけど、前から谷山浩子アンテナを作ってみたいと思っていたのですぐに飛びつきました。まだ調整中。ご意見いただけるとうれしいです。

[収穫]6月9日

[CD]
1.「HAPPY END PARADE」
2.「my little lover,singles」MY LITTLE LOVER



6月3日 

[どれみ]6月2日

 変身、魔法、変身解除。
 変身、魔法、魔法、魔法、変身解除。
 ……魔女っ子アニメみたいですね(笑)