う た た ね こ や
〜 谷山浩子と本のあるところ 〜 

サイト内検索 help

「漂流楽団」  [戻る]
 1998年夏のコミケで出た「猫森楽団2」という本に載せるために書いたもので、谷山浩子さんの歌のイメージストーリーです。
 もともとは1話が<23文字*32行*3段*2ページ>ぴったりになるように書いたのですが(本ではそうならなかった)、<23文字*24行*8ページ>というふうにしました(総文字数や総行数は変わってませんが)。最大表示にすれば1ページが1画面に収まると思います。
 書き直しなどはしてません。「漂流楽団」(3話目)だけ、本にはなぜか最終稿が載っていないので、違うものになっています。

サーチ:
Amazon.co.jpアソシエイト